2009年06月02日

Pierre de Ronsard

09.05.13 ピエール031.jpg
5月13日撮影;CanonEOSkiss+TAMRON90mmMACRO

ピエール・ド・ロンサールです。

アイスバーグと同じで、最近赤いのやら白いのが出てますが、
初期の中央がピンクのモノです。



09.05.28  ピ虫012.jpg
5月28日撮影;Sony Cyber-shot+虫眼鏡

ここ数年、

シーズン最初に咲くピエールの ピンク色が濃すぎて






09.05.28  ピ虫024.jpg

    09.05.28  ピ虫025.jpg
5月28日撮影

少々気に入りません。







09.05.28  ピ虫014.jpg

もう少し淡いピンクが良いなぁ・・・。


ベティ・コーニングと





09.05.28 ピ虫 010.jpg
5月28日撮影;Sony Cyber-shot+虫眼鏡

けれど、

房咲きの一番最初に咲いた ちょうど真ん中のバラが咲き終わる頃には

どうしてだか 株全体が褪色して、すこし色白になり、素敵になります。
その頃が、一番好きです。








09.05.31 ぴ006.jpg
5月31日撮影;CanonEOSkiss+TAMRON90mmMACRO







  修理に出していたカメラが帰って来ました♪


posted by オニポン at 19:53| Comment(8) | TrackBack(0) | ■バラ(Climbers) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ピエールとジギタリス、もうどこのイングリッシュガーデンかと....
しかし、さすがはピエール!
堂々としてますね。
立派なマキマキ。重量感を感じます。
ロマンチック〜
カメラ、バラが終わる前に戻ってきて良かったですね。

Posted by MAKI at 2009年06月02日 21:21
うゎ〜絶景です。(興奮)
ローズガーデンの基本、ロザリアンのABCでありながら、
なかなか手が出せないピエールですよ。

カメラ復活おめでとうございます♪
Posted by くらまま at 2009年06月02日 23:03
ジギタリスとロン様のコラボ!素敵ですね〜☆
イングリッシュガーデンの図鑑を見てるようです。最初のウチはピンクが強くでるのですか!?ウチはともすると、真っ白のロン様が咲いてることがあります。
でも、花びらの縁にピンクが挿す程度ロン様が
やっぱりロン様らしいですものね。
カメラが治ってよかったですね!使い慣れたカメラがやっぱり撮っていて一番しっくり来るような気がしますよね!?
Posted by ぐりこ at 2009年06月03日 00:16
わ〜!!蕾がいっぱい!!
ピエールさんは、知り合いの御うちに植えてて、時々見にいくのだけど、こんなに蕾なかったです・・
でも、この色合いは、やっぱ素敵ですね・・
ついつい見にいってしまいます・・
カメラ直ってよかったですね♪これから、バンバン撮れますね・・

Posted by ivory at 2009年06月03日 08:57
ウチのピエールは「古女房」的存在で、咲いて当たり前のバラなんだけど、この子がいないとウチのお庭が成り立たない存在よ。

ところで、今ウチの隣の田んぼに、小さなカモみたいな野鳥が何匹か泳いでいるんだけど、ウチのカメラじゃまったくどんな鳥なのか判らないの。
なにか思いつく野鳥ってある?
Posted by 脳内庭師 at 2009年06月03日 11:19
☆MAKIさんへ

(^^;)ゞいや〜あ、ジギタリスを褒めて頂けるのなら、もう1本、近くに持ってきとけばよかった!
鉢植えなんで、その日の気分であっちやこっちへ移動してるんです。同じのがもう1本、育成中なのが数本あるんです。

以前、カメラ屋さんで掃除をお願いした時、1カ月かかると言われた事があり、
今回は修理なのでもっと時間がかかるだろうと、
そんなに待てるわけないし・・・と、考え
直接Canonへネットで修理を申し込みました。
なんと、3〜4日で(土日含まず)手元に届くんですよ。
便利な世の中になったもんです。


☆くらままさんへ

いえ・・・あの・・・、カメラが
特に、レンズが、
嘘が上手なんですよ。
どんな景色をも芸術に変える・・・と、言われてりるのを使っているので・・・あはは(大汗)。
本物見たら、がっかりすると思います。

カメラが戻って来た時、嬉しくて、思わずぎゅう〜っと抱きしめてしまいました。


☆ぐりこさんへ

そうなんです、ちょっとだけピンクが入る程度のロン様がいいですよね。
こんなたらこ口みたいなロン様話しになりません。
画像では白っぽく感じますが、本物はもっとどぎついピンクだったんです。



☆ivory さんへ

本当に、直って良かったと思います。
直らなかった場合のために、電気屋さんへカメラをチェックに行ったんですよ。

新しいカメラは、お値段を見てまず凹みましたが、
それ以上に3週間待ちだと言われ、もっと凹みました。

カタログだけ頂き、それでプロのように構えている自分を想像し、楽しんでました。


☆脳内庭師さんへ

家の前の田んぼにもいたんですよ。
カメラが戻って来て、いざ!っと、思ったら、いなくなってましたが、うちにいたのはカルガモです。

くちばしの先っぽが黄色くて、足がオレンジなら、きっとそうだとおもいますよ〜

Posted by オニポン at 2009年06月03日 23:00
カメラ、戻ってきてよかったね〜
やっぱデジイチの方がらくちんだもん。
カメラとレンズに殆ど頼れるし(^^)
そうそう、私のマクロもオニポンさんのと同じ。
きれいなボケが売りのやつです。

私はつるものの誘引がへたっぴなので手が出せないけど、
やっぱ、さすがにきれい、ロン様。
最後の画像の、
外の花弁に薄っすらと緑が残ってるのが、とっても美しい〜♪
ベティさんとの組み合わせもオシャレ♪
Posted by ruby's paw at 2009年06月04日 16:22
☆ruby's pawさんへ

目が弱くなったら、虫眼鏡撮影が難しくなりました。
ピントが合っているのかどうなのか全く分からないんです。とりあえず沢山撮って、PCで確認して、ピントの合っているのだけ残す・・・って具合です。
そのうち少し慣れてきて、確かこのくらい離れていたらピントが合ってたっけ?なんて、ほとんどカンで勝負♪でしたよ。

ファインダー覗いて、確かめながら撮れる方が楽ですね。

誘引は、私も苦手で、そりゃもう酷いもんですよ。
なので、今回全体像はアップしませんでした〜。あはは。
タムロンの90ミリマクロを使って思いっきり嘘付いてます。

私も、ロンサールの緑が入ったような花びらの色が好きなんです。


Posted by オニポン at 2009年06月04日 18:01
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。