2009年07月28日

ヒヨドリの雛

09.07.28 002.jpg

巣立ち直後のヒヨドリの雛です。





実家のナンテンの木の中で

ヒヨドリが子育てをしていることに気が付いたのが先週末。




本日、カメラを持って駆けつけましたが、

残念ながら、朝一番に巣立ってしまったとか。



あ〜、ざんねん。






けれど、

お茶を飲みながら中庭を眺めていると、


庭木の中を つがいのヒヨドリが出たり入ったり、

怪しい行動を取っていることに気が付きました。


親鳥が姿を消してから そお〜っと覗いてみると

そこには心細そうに身を寄せ合ったヒヨドリの雛が。



3〜4羽います。



09.07.28 011.jpg




尾が短くて、幼児体型でかわいい♪


これが成鳥になると、ツンツン頭でほお紅つけた、不細工な顔になるなんて、信じられません!


こんなに可愛いのに。




あんなに みっともない顔に・・。(←まだ言うか)







離れて観察していると、

ヒヨ親は餌らしきものを持ってきて、

「ピ〜よ、ピ〜よ」と周辺を飛び回ってから、

実家の南にある竹やぶの方向に姿を消します。



それにつられて、1羽、2羽、・・・・



09.07.28 017.jpg



見ていてハラハラするような危なっかしい飛び方で、

南の方向に姿を消しました。





多分、変なのがうろついているからと、急がせたのでしょうね。



ヒヨ親の写真はありません。


・・・・さあ、撮ろう!と、思わせるような外見じゃないので、

つい・・・。










posted by オニポン at 20:50| Comment(7) | TrackBack(0) | ◇野鳥 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
くすくす・・

あかちゃんは みぃんな可愛いですね〜
Posted by しふぉん at 2009年07月28日 21:53
わー、ヒヨドリの雛、初めて見ました。
なんてかわいいの〜。
親を思い浮かべると、もう巣立っていいの?って心配になるような幼さですね。
これがあれになるのね〜。はぁ。
で、きっとホバリングもするようになるんですね〜(笑。
Posted by 銀 at 2009年07月29日 00:24
わー、雛って初めて見ました!
黒いんですね〜♪

皆さん親になると..と仰ってますが
私は親も好きです〜。・'(ノД≦)'・。
ほぼ毎日ベランダで鉢合わせしますし。。
Posted by Finviahta at 2009年07月29日 10:51
☆しふぉんさんへ

そうですよね。

ヒヨドリなのに、かわいいんです♪

ヒヨ な・の・に! (笑)。

ヒヨの雛だけは、可愛くないと思ってたんですけど、可愛かったです〜。



☆銀さんへ

野生の小鳥(・・・ヒヨを小鳥と言って良いかどうかは疑問ですが)の成長の早さは想像以上です。
外敵が多いから、だとおもいますが、
それでも先週末に見つけたときは、禿頭の弱々しい小さな雛だったんですよ。
(むしろその姿は↑の写真よりもヒヨらしいと思いました

「とりぱん」に、ヒヨの雛を育てる話しがあり、
読みながら、ヒヨの雛が可愛いという表現に疑問を持っていたんですが、
本物は、意外にも可愛かったです〜

そうそう、これが
ぶっさいくな顔して 必死にホバリングするようになるんですかね?ううむ




☆Finviahta

>私は親も好きです〜。・'(ノД≦)'・。

Finviahta さん、なんて優しいんでしょう!

外見だけで判断してはいけませんね
反省しました。
やかましい鳴き声も、
荒い性格も、
個性だと思わなければいけませんね。

  ↑
もしや 全然反省していない・・?



>ほぼ毎日ベランダで鉢合わせしますし。。

私も、ほぼ毎朝、コヤツとオナガに起こされています。せめて目覚ましが鳴ってから騒ぎ出してくれたらよいのに・・・。





Posted by オニポン at 2009年07月29日 20:18
わ〜可愛い〜♪
うちのほうにも、イソヒヨドリが、春にはよく飛んできて鳴いてました・・
けっこう腕白モンですよね。

でも、雛は、こんなに可愛いんだ〜。

Posted by ivory at 2009年07月30日 08:46
ヒヨのお子様、初めて見ました〜
こんなにかわいいなんて♪
今、我が家の庭にはセミ狙いでヒヨがやって来ます。
朝っぱらからうるさいんだけど、
子育て中なのかもしれないと思って、
暖かい目で見ることにしましょう(笑)
Posted by ruby's paw at 2009年07月31日 17:15
☆Finviahta さんへ

ひょえ〜!!!!(汗)

どうぞお許し下さい。呼び捨てになってましたぁ〜。
申し訳ありません!!!!!
書いたのは私ですが、びっくりして、ひっくり返りそうになりました。本当に失礼しました。



☆ivoryさんへ

イソヒヨドリぃ〜〜〜?!
めちゃくちゃレアな鳥ではありませんか?!
私、
長い長い人生で(どんだけ長いかは ひ・み・つ ♪)たったの2度(2度目は1日に3回であいました)しか見たことがありません。

それに、「イソ」がつく「ひよどり」は、なにもつかない「ヒヨドリ」とは、全く別物。
名前に同じ部分があるのが、お気の毒だと、私は思ってます。
だって、
外見だけでなく、鳴き声まで全然違うんです〜!

イソヒヨドリの雛なら百倍可愛いと思いますっ!


☆ruby's pawさんへ

意外でしょう?
ヒヨって、子どもの頃は、可愛いんですね〜。
とりぱんにヒヨの子どもが出てるんですが、
ぜったい5割り増しの可愛さで書いてあるって、思ってたんです。けど、本物は想像以上に可愛いのですね

うちの近くでもセミねらいの鳥たちが、うるさいうるさい。朝からうるさくて、うんざりしてます。

けれど、バラの敵、コガネムシを追いかけていたスズメにはエールをおくりました。

Posted by オニポン at 2009年08月02日 23:52
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/124467136
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。