2006年07月03日

またまた・・・

7.3 syaku1.jpg

今日はクレメンティナ・カーボネリに、何者かの食害痕。
ん?
ホシは、またまた近くにいますよ。

写っています。












もうちょっと 引いてみようかな。









7.3 syaku2.jpg








枝のふりしてるヤツが








さらに引いて 角度を変えてみます











7.3 syaku3.jpg




たぶん、シャクトリムシ、・・・エダシャクの仲間だと思います。


その後、どうなったかって?

「踏みつけの刑」です。重いわよ〜。


posted by オニポン at 17:43| Comment(10) | TrackBack(0) | ◇虫(蝶・蛾) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いや〜〜〜(>_<)
にくったらし〜〜〜
枝のふりなんかしちゃって。。
しかしオニポンさん天才的に見つけますね〜
ちょっと楽しい〜(゚∀゚)
Posted by lala(シャルル) at 2006年07月03日 18:34
私だったら見逃してしまうかも、よ〜く観察しないとだね^^

今日いつものように立ち読みしてて(--;)素敵な薔薇を見つけたの。
オニポンさんに聞いてみようとメモしたんだけど、
きったない字なので読めないの(泣)
Posted by keiko at 2006年07月03日 18:51
こんばんは^^
まぁ〜枝のフリするんですね。
踏みつけの刑。。。重いって刑が?
○重が?^^;
Posted by 北海道のアンジェラ at 2006年07月03日 20:25
シャリファアスマっていう薔薇だよ〜。
イングリッシュローズなんだって、オニポンさん知ってる?
Posted by keiko at 2006年07月03日 23:14
何度もすんません<(__)>
カテゴリのイングリッシュローズ見たら記事がありました。1つだけだったけど、素敵ですね^^
Posted by keiko at 2006年07月03日 23:20
え〜〜〜どこに???
と言うくらい、、、解らないですよね。。。。。
保護色と言うのでしょうか????
すごいよな〜〜〜感心してどうするの!!!「ビシッ!!!」
Posted by 広島アンジェラ at 2006年07月04日 10:08
>lalaさん

虫って、ほんとに上手に考えてると思います。
すごいよね。

>keikoさん

シャリアスちゃんはごわごわの葉っぱが個性的な、とてもステキなバラです。
香りもいいし、花の形も、色も素敵ですよ。
外側の花びらが白っぽくって内側がピンクが濃くなります。
散るまで目が離せませんよ〜。

うちのは来たときから調子が悪く
(むしろうちに来てから調子が悪い・・の方が正しいか?)
あまり花付きはいいとは言えませんが、それでも
返り咲き性は良く、かなり楽しめるバラだと思います。

http://www5e.biglobe.ne.jp/~aikorose/syarrifaasuma.htm

 ↑
下の方に、三越のチェルシーの写真がのっています。右のばらです。
ものすごく沢山の花を付けているので、本当はこれだけ沢山咲くバラなのだと思いますよ。

keikoさん、オススメです( ̄ー ̄ ニヤリ♪


>北海道のアンジェラさん

どっちがより重い・・・・かは、
ご想像にお任せしますわ。

私の口からはとても・・・(-_-;)


>広島アンジェラさん

今回はたまたま見つけられましたが
かなり大きくなるまで見つけられない物もいるのよ。
でかい図体で、どこに隠れていたのかと・・・ふしぎです。
Posted by オニポン at 2006年07月04日 16:56
スイートジュリエットにコメント入れようとしたら
できない状態になってるみたいなの!
どうしたのでしょう?
Posted by 木漏れ日 at 2006年07月05日 12:47
木漏れ日さんも同じだったのね。
どうしたんでしょう?
昨夜からなんですよ。。。
Posted by 北海道のアンジェラ at 2006年07月05日 13:26
>木漏れ日さん、北海道のアンジェラさん

ごめんなさい。今からみてきますね。

それと、遊びに来て下さってありがとう!
Posted by オニポン at 2006年07月05日 17:19
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。