2007年07月13日

シャルロット 2番花

7.10 ch1.jpg
Charlotte

2番花を咲かせているシャルロットです。



7.11 ch4.jpg

鉢向きの優秀なバラ・・・と、聞いて



7.10 ch3.jpg

10号鉢で育てていましたが、次々と枝が枯れ込み、年々小さくなる始末・・・(涙)。





7.11 ch3.jpg

昨年1年、水やりに特に注意し、管理をした結果、
かなり回復した様子♪



3.17 cha.jpg 昨年3月


5.23 cha1.jpg 今年5月末

7.9 ch1.jpg 7月


ずいぶん大きくなりました♪


水やりは、鉢の種類や大きさ、土、すんでいる地域、置いてある場所の日当たり等で、その頻度は当然変わってくると思いますが、
私はバカの一つ覚えのように夏は朝晩・・・と、
欠かさず水やりをしていた結果、
この鉢が根腐れを起こしてしまったようです。

乾きやすい縦長の鉢に変えて、
鉢土の表面が乾いてからの水やり・・・を、徹底しました。

特に夏場、黒点で葉っぱが落ちてからは鉢土の乾きが極端に遅くなります。その時、鉢、1つ1つの乾きを見てから・・・と、気を付けるようにしました。
今年もその方法で行こうと思っています。

・・・とは言うものの、
調子の悪い鉢はいっぱいあるのですが・・・(汗)。
posted by オニポン at 23:01| Comment(5) | TrackBack(0) | ■バラ(English Rose) Yellow | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
昨年3月の様子を見たら嘘のようだね^^
シャルロット、今回の大苗を注文する時最後まで迷ったのよ^^;

水やりはむつかしいよね、私もこれでいいのかなって思うけど取りあえずそこそこ順調だからいいんだろうなって。。。

うちはベランダで風通しが悪いせいか、鉢の乾きが遅いよ。
自信がないからノートに水をあげた日等メモしてるの。
全部プラ鉢だけど、3日に1回とか4日に1回、1週間に1回の時もあるよ。
Posted by keiko at 2007年07月14日 13:52
今晩は、やっとお邪魔出来ました〜〜♪
やっと週末と思ったら台風だって!
バラを括りつけたり、鉢を下ろしたり・・・
朝からバタバタしてて、疲れてお昼寝しちゃったわ!
keikoさんが今年のERの予約をしたって言ってたから
私もやっと時間が出来たので考え初めたけど、
オニポンさんが持ってるのがどれも欲しくなって困ってるの^^;
でも昨年の暮れに植えたERやORがどれも大きくなって
どう考えても植える場所の確保が難しい状態なの!
どうしよう・・・
Posted by 木漏れ日 at 2007年07月14日 22:26
なるほど、昨年の様子とは見違えるようですね。
土質も変わっていい感じに生育していますね。
素焼き鉢だと、夏場の水遣りの判断が大変そうですが、
もう、根腐れ状態を回避できているので、
あまり神経質にならなくても大丈夫なのかも。
Posted by しげ at 2007年07月15日 00:38
我が家にも シャルロットちゃんありますが
昨年挿し木の小さな苗でしたが 根元からたくさん
シュートがでて かなり大きくなりましたよ。
我が家のベランダは 冬は日当たりがいいですが
夏は南向きながら ほとんど日影です。
水遣りは 冬は1日おきに1回、夏は 夜に毎日1回
うどん粉病以外 病気知らずです。
ベランダですから雨にはあててません。

参考になるかどうか不明ですが 我が家の管理方法を
書いてみました。
肥料は冬のバイオ○ールド以外 じつは与えてないし
アバウト管理でもOKなような気がします・・

来年は きっと大きな子に成長して いっぱい花が
咲きますよ〜



Posted by マリーママ at 2007年07月15日 07:45
>keikoさん

水やり、肥料、すごく難しいね。
いまだによく分からないよ。

不調なのは水が足りないのか、肥料なのかと、
両方たっぷりあげてた事もあったの。
きょねん、乾かすことに気が付いて(←遅いっ!)元気になってきたみたい。
この株は・・・なんだけどね。

私も、keikoさんのようにきちんとメモするべきなんだろうね。覚えられないのだから・・・(汗)。

>木漏れ日さん

いらっしゃ〜〜〜い♪

私も欲しいバラがたくさんあるのだけど、
場所がね、問題。

どう見ても、ちょっと多すぎ!なのよ。
だから、すごく乱雑に見えて・・・、
場所の大きさにあった数にしなきゃと反省しているのだけど、
反省するのと、
注文したいバラがあるのとは、ちょいと別問題で・・・(笑)。

私は、今年は我慢して、
来年、多分発売されるであろうクレアローズを狙うわ!

>しげさん

元気になると、鉢の乾き具合が全然違ってますね。驚きます。
今までは鉢土の表面に緑色のドロドロした苔のような物が広がっていたのですが、
最近はありません。
水をあげるとさあ〜〜〜っと吸い込んでいって、気持ちよいです。

>マリーママさん

マリーママ家秘伝の管理方法、教えて頂きありがとうございました。
冬の肥料だけであんなに沢山の花を咲かせているなんて・・・・!

参考になります。

冬にたっぷり栄養を吸収すれば、
株の中に花を咲かせる力が、十分に蓄えられている・・ってことですね。

・・・・私の体も、
栄養をたっぷりため込んであって、
当分、栄養補給なしに生活できそうなのですが・・・
精神的に、耐えられず、甘いものに手を出しています。
バラと共にダイエットすべきですね。

Posted by オニポン at 2007年07月15日 20:22
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。