2014年06月04日

今年の開花 ティローズより

5.19カーボ1.JPG
 Clementina Carbonieri 5.19

クレメンティナ・カーボニエリ

早咲きなので シーズンの先頭を切って咲き始め

6月に入っても まだ咲いています。



5.20 カーボ1.JPG
 Clementina Carbonieri 5.20




昨年は不調であまり咲かなかったので 休養十分なのか

今年は 元気が良さそう。










5.20 オメール3.JPG
Homere 5.20


オメール 


数年の休暇を経て
昨年 突然復活しました。

今年もその勢いが続いているようです。











5.20 ブラビイ.JPG
 Mme Bravy 5.20


マダム・ブラビィ


華奢な体格なのに、いいの?と、思うほど花をつけてくれました。

これでもかと うつむいて咲くので 写真が撮りにくい。









5.20 白ブラ1.JPG
White Duchess de Brabant( Mme Joseph Schwartz) 5.20


ホワイト・デュセス・ド・ブラバン  (別名:マダム・ジョセフ・シュバルツ)


白ブラ。


実家に地植えにしてあるのは 1Mくらいでこんもり茂っていますが、
鉢植えの我が家の白ブラは 
それはそれは情けない樹形です。

今年も(!)株の充実を目指します。





5.20 ピーチ2.JPG
 Rock Hill Peach Tea 5.20



ロックヒル・ピーチ・ティ




桃ブラ、白ブラの枝変わり?・・・

けれどルックスはかなり違い






5.20 ピーチ1.JPG


まるで魔物です。



posted by オニポン at 16:34| Comment(2) | TrackBack(0) | ■バラ(Tea) Old | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月10日

オメール

012.JPG
5/22 Homere



もう何年も花をつけないオメール。


もう咲かないのだろうと




午前中は陽が射すが、風通しの悪い場所から


早朝と夕方にしか陽が射さないが、風通しの良い場所へ移動しました。


つまり、日差しという条件で レベルダウン・・・。


・・・ところが、新しくシュートが出て、



011.JPG
5/22



なんとなんと、つぼみが現れました!


008.JPG
6/7



それも複数!

・・・・12個です。


027.JPG
6/7



ああ、日あたりよりも、

風通しだったのね?!





030.JPG



これが何年かぶりに会えた オメールの花です。




posted by オニポン at 23:38| Comment(2) | TrackBack(0) | ■バラ(Tea) Old | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月23日

マダム・ブラビイ

12.05.22-2 001.jpg
Mme.Bravy

ティーローズのマダム・ブラビイ。

美人で

体つきは華奢なんだけれども


結構体力があります。




12.05.20 ブラ.jpg
親株


親株は

植えかえたら、シュートを二本・・・ 
・・・・画像ではちょっとわかりにくいですが・・・
出してきました。

昨年秋植え替えしたバラは、
どれも結構元気です。



12.05.20 ブラ2.jpg
挿し木苗(ローズポット小)


こっちは挿し木苗
こんなにぐんぐん成長するなら、挿し木なんてするんじゃなかった〜!と、
嬉しい悲鳴♪




12.05.20 ブラ3.jpg


このマダム

花つき、香りともに二重丸です。






posted by オニポン at 20:48| Comment(5) | TrackBack(0) | ■バラ(Tea) Old | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月21日

カーボニエリ 2番花

10.07.20 036.jpg
Clementina Carbonieri 7月20日

クレメンティナ・カーボニエリの2番花


>more
posted by オニポン at 18:48| Comment(2) | TrackBack(0) | ■バラ(Tea) Old | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月18日

Homere

09.05.12 オメール19.jpg
5月12日

色合いはマダム・ピエール・オジェとそっくりですが、こちらは

ティローズのオメール。




>more
posted by オニポン at 19:45| Comment(3) | TrackBack(0) | ■バラ(Tea) Old | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月16日

Clementina Carbonieri

09.05.12 カーボ09.jpg

早咲きのティーローズの中からもう一つ、

クレメンティナ・カーボニエリを。


>more
posted by オニポン at 21:17| Comment(5) | TrackBack(0) | ■バラ(Tea) Old | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Rock Hill Peach Tea

09.05.12 ピーチ1.jpg
5月12日

我が家のバラ、早咲き競争

4位以降は ティローズが、その後、ブルボンが続きました。

その、ティローズの中から、ロック・ヒル・ピーチ・ティです。


デュセス・ド・ブラバン(桃ブラ)、マダム・ジョセフ・シュバルツ(白ブラ)の枝変わりだそうです。




>more
posted by オニポン at 00:26| Comment(6) | TrackBack(0) | ■バラ(Tea) Old | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月26日

クリスマスとバラ

12.26 009.jpg

遅くなりましたが、


メリ〜クリスマス♪


上の画像は今咲いているデュセス・ド・ブラバン。





バラを育て始めた頃、クリスマスにバラを飾るのが夢でした。



その夢が叶ったどころか

こうして、クリスマスを過ぎて

お正月あたりまでも咲いてくれる株があったりして、

幸せ〜♪



>more
posted by オニポン at 20:28| Comment(9) | TrackBack(0) | ■バラ(Tea) Old | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月12日

ソンブロイユ

11.10 031.jpg

ソンブロイユが咲きました。




11.10 034.jpg



鉢植えの為なのか数咲く印象が無かったので、春の花後に伸びたシュートは隣りに植えてあるアンジェラやアッシュに絡まり、途中から垂れたそのままに。

すると、それが良かったのか、どうなのか、9個もツボミが付きました。節、一つ一つからきっちり花を付けてます。

花数が多くなった分だけ花が小顔になり、スッキリとして綺麗です。



posted by オニポン at 22:36| Comment(2) | TrackBack(0) | ■バラ(Tea) Old | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月01日

デュセス・ド・ブラバン

9.30 013.jpg

気温の低下と共に、夏の間不調だったバラに元気がよみがえってきています。

桃ブラちゃん、久しぶりの開花。


>more
posted by オニポン at 18:55| Comment(3) | TrackBack(0) | ■バラ(Tea) Old | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。